アイスコーヒーの作り方

さて、一気に暑くなってきましたね。

個人的には、夏もホット派なので、アイスコーヒーはあまり飲まないのですが、これは美味しい!というアイスコーヒーの作り方をご紹介いたします。

アイスコーヒーの作り方

アイスコーヒーの作り方には、熱い湯で抽出して冷ます「急冷式」と水でコーヒーを抽出する「水出し」の2つがあります。


どちらが美味しいというよりも、それぞれ特徴があります。お好みで好きな方法を選んでみてくださいね♪

味の特徴は…
急冷式:コクがあって本格的なアイスコーヒーを楽しみたい方に
水出し:苦みや酸味が抑えられたスッキリとしたアイスコーヒーを楽しみたい方に。


他にも、急冷式は時間をかけずに作れますが、水出しは、抽出に時間がかかるという特徴もあります。

忙しい時には急冷式で抽出し、ゆったりとおうちカフェを楽しみたいなら水出しという方法を選んでもいいですね♪


さて、そろそろ作り方が知りたいですよね!
詳細は、ローカルメディア「ぼちぼち」さんに当店のアイスコーヒーの作り方を掲載していただいております!必要な道具やグラム数等の詳細も載っていますので、ぜひご覧ください。

簡単に作るならパックで

でも、やっぱり簡単に美味しいが一番です!!
っていう時には、当店で作る水出しアイスコーヒーパックがお勧めです。


作り方は、簡単♪

800mlの水に、コーヒーパックをつけておくだけ。
12~24時間浸し、お好みの濃さでお召し上がりください。

現在は、「ブラジルショコラ」と「コロンビア」の2種類を販売中です。
特にショコラの水出しは、長く浸しておくと味が濃くなりチョコレートのような風味が感じられて、大変好評です!ぜひ、お試しください。

暑い日のおうちカフェ♪に、すっきり美味しいアイスコーヒーをお楽しみください。

また、楽天市場やYAHOOでも販売中ですが、5月2日現在、通常よりも発送までにお時間をいただいております。何卒ご了承くださいませ。

ご不明な点などございましたら、お気軽にお問合せください。
電話 06-6777-7855


LINE友だちの登録はこちら!

友だち追加

Follow me!

    PAGE TOP